ゴキブリ退治、駆除、対策ならバルサン
サイトマップ MENU

使用後の注意点

バルサン使用後の注意点についてご案内します。

バルサン使用後に行うこと

  • (1)所定時間部屋を閉め切った後、煙や霧を吸い込まないようにして窓や扉を開放し、充分に換気してから中に入る。閉め切り時間は、以下のとおり。   
    • ●こすって煙が出るタイプ:2~3時間またはそれ以上
    • ●水ではじめるタイプ:2~3時間またはそれ以上
    • ●ノンスモーク霧タイプ:1時間またはそれ以上
  • (2)使用前に警報器を袋などで覆ったり、取り外したりしていた場合は、必ず元に戻す。
  • (3)部屋の床は駆除した害虫を除去するため、掃除機をかける。
  • (4)食器などが煙や霧に触れた場合は、水洗いしてから使う。
  • (5)使用後の容器は、各自治体の廃棄方法に従って捨てる。
    • ※屋内塵性ダニ類は死骸もアレルギーの原因になるといわれています。
      バルサンをした後、畳・カーペットのダニは掃除機をかけ取り除きましょう。
      寝具類のダニ退治には、天日干し後、入念に掃除機をかけるか、クリーニングをおすすめします。

よくある質問

使用後に関わる質問をピックアップしました。

妊婦・子ども ※各Q&Aの中で、使用後の対処方法についてご案内しています

食品・食器類

衣類・寝具

植物・ペット ※各Q&Aの中で、室内に戻すタイミングについてご案内しています

閉め切り時間

使用後

使用頻度

廃棄方法

その他の「よくある質問」を見る


ページTOPへ戻る