ゴキブリ退治、駆除、対策ならバルサン
サイトマップ MENU

ゴキブリとは?

強い生命力とすばしっこい行動力。ゴキブリは住まいのやっかいモノ。

  • ●暗く暖かい場所、湿気や水気、エサの多い場所などの狭いすき間を好む。
  • ●群居して生息し、夜間に這い出して活動する。
  • ●たいへんな雑食で何でも食べ、色々なものにかじりつきキズつけたりする。
  • ●家庭環境に順応して定着、繁殖し、2~5週間で卵から羽化する。
  • 種類
  • 生息地域
  • 生息場所
  • 成虫体長
  • 成虫寿命
  • チャバネゴキブリ
  • 生息地域全国(北海道~沖縄)
  • 生息場所飲食街、ビル、ホテル、マンションなどの暖かい場所
  • 成虫体長10~13mm
  • 成虫寿命約3カ月~6カ月
  • クロゴキブリ
  • 生息地域主として関東以西~九州
  • 生息場所夏は家庭内に頻繁に出没しベランダや庭の植木鉢の下やダンボールなどに潜伏する
  • 成虫体長25~30mm
  • 成虫寿命約6カ月~1年
  • ワモンゴキブリ
  • 生息地域九州以南・本州一部
  • 生息場所暖かい場所、夏期は野外に多く、下水道、下水処理場、ゴミ埋め立て地など
  • 成虫体長35~40mm
  • 成虫寿命約6カ月~1年半
  • ヤマトゴキブリ
  • 生息地域主として東北~関西
  • 生息場所屋外性が強く、郊外の家によく出没する
  • 成虫体長25mm前後
  • 成虫寿命約6カ月~1年
病原菌
チャバネゴキブリから発見された病原菌
【消化管】
サルモネラ菌 ⇒ 食中毒腸炎
【体表】
スタフィロコッカス ⇒ 化膿症

ワモンゴキブリから発見された病原菌
【消化管】
サルモネラ菌 ⇒ 食中毒腸炎
【消毒管・フン】
小児麻痺ウィルス ⇒ 小児麻痺

最近、今までのくん煙剤が効かないゴキブリがいるって、本当?

せっかく退治したと思っても、また出てくるゴキブリに悩まされてはいませんか?当社の調査によると、くん煙剤ユーザーのおよそ半数もの方が「殺虫剤が効かないゴキブリが増えた」と感じているようです。
もしかしたら・・・そのゴキブリは、「抵抗性ゴキブリ」かも!?

抵抗性ゴキブリとは?

最近、薬剤に適応した「抵抗性ゴキブリ」が出現しています。薬剤に対する抵抗性があり、薬剤が効きにくいのが特徴です。特に、殺虫剤をよく使う都市部を中心に増えているようです。

ページTOPへ戻る