ゴキブリ退治、駆除、対策ならバルサン
サイトマップ MENU

9~12月の退治方法

害虫に冬越しさせないために ~ 今年のうちにまとめて駆除しよう! ~

害虫に冬越しさせないために ~ 今年のうちにまとめて駆除しよう! ~

一般的に、春~夏にかけて害虫駆除をされる方が多いのですが、実は害虫駆除のポイントは「秋」であるといっても過言ではありません!ポイントを押さえた的確な駆除で、快適な生活を送りましょう。

ゴキブリ一掃のチャンスは、秋にやってくる!

ゴキブリ一掃のチャンスは、秋にやってくる!

4~5月でご紹介したとおり、ご家庭によく出没するクロゴキブリは、冬の間は“卵や幼虫の状態”で生き延びています。ということは、秋に繁殖できなければ、彼らの冬越しは失敗に終わるはず。そう!秋に幼虫や成虫を徹底的に駆除しておけば、来春のゴキブリ発生率をかなり抑えることができるのです!!あまり知られていませんが、秋はとても重要な駆除タイミングです。

ゴキブリをしっかり退治するなら、黒または赤のバルサンによる「お部屋まるごと退治法」がオススメです。ゴキブリ以外の衛生害虫にも幅広く効果が得られるのも見逃せません。今年の秋は、黒または赤のバルサンですっきりましょう!

ダニは、まだまだ元気!

ダニは、まだまだ元気!

梅雨から夏にかけて繁殖したダニの数に比例して、秋はアレルゲンであるダニの死骸が多くなることがあります。さらに、残暑や台風シーズンで高温多湿になりがちな9~10月頃は、ダニの繁殖もまだ活発に行われているため気が抜けません。つまり、生きているダニとそのフン、夏から蓄積されたダニの死骸、その両方がとても多い時期となるのです。

そんな元気いっぱいのダニをしっかり退治するなら、黄色のバルサンによる「お部屋まるごと退治法」がオススメです。黄色のバルサンは、衛生害虫の中でも特にダニに対して威力を発揮します。まるごと退治が終わったら、掃除機でフンや死骸をしっかり除去しておきましょう。

ゴキブリもダニ・ノミもバルサンで退治

「お部屋まるごと退治法」おすすめ製品
  • 製品タイプ
  • 特長
  • 始動まで
  • 閉切時間
  • 薬剤が効きにくいゴキブリまで退治したい
  • 普通のゴキブリ退治でOK!
  • 普通のゴキブリ退治でOK!

    いやなニオイがより残らないタイプ
  • とにかく効き目重視なら
    「こすって煙が出るタイプ」
  • フタを取ってこするだけ。強い噴出力で、煙がスミズミまで殺虫成分を運び、隠れた害虫も駆除します。

  • 始動まで5~6秒

  • 閉切時間2~3時間(またはそれ以上)

  • 薬剤が効きにくいゴキブリまで退治したい

    バルサン プロEX

    バルサン プロEX
    第2類医薬品
    amazonで販売中
    LOHACOボタン
  • 普通のゴキブリ退治でOK!

    バルサン

    バルサン
    第2類医薬品
    amazonで販売中
    LOHACOボタン
  • 少ない煙を重視なら
    「水ではじめるタイプ」
  • 水を入れるだけで始動。煙もニオイも少ないので、お部屋を清潔に保ちます。

  • 始動まで約30秒

  • 閉切時間2~3時間(またはそれ以上)

  • 薬剤が効きにくいゴキブリまで退治したい

    水ではじめる
    バルサン プロEX

    水ではじめるバルサン プロEX
    第2類医薬品
    amazonで販売中
    LOHACOボタン
  • 普通のゴキブリ退治でOK!

    水ではじめるバルサン

    水ではじめるバルサン
    第2類医薬品
    amazonで販売中
    LOHACOボタン

「害虫退治マニュアル 季節別の退治方法」
監修:ライオン株式会社 研究開発本部薬品第2研究所 副主席研究員 亀崎 宏樹

ページTOPへ戻る